So-net無料ブログ作成

尊厳死とは [日記]

今問題となっている尊厳死。

自分は認めてもいいのではないかと思います。
もちろん家族の同意があればですが。

もう10年も前になりますが祖母が脳出血で意識不明となりそのまま他界しました。
倒れてから亡くなるまで2年くらいだったでしょうか。
その間一度も意識が戻ることはありませんでした。

その時、祖母がしゃべれたらなんというのでしょうか?
自分は当時学生だったので、あまり深く考えたことはありませんでしたが、
今思うととてもつらかったと思います。
頭蓋骨の一部を外され、体は点滴でパンパンでした。

そんな状態でもう2度と意識が戻らないとわかったら、
どう思うのでしょうか?

自分はつらいです。延命処置を拒否すると思います。
無理に延命してもらいたくありません。

テレビで尊厳死に反対する人は、尊厳死とは殺人だと言ってました。
でも、それは違うと思います。むしろ自然な死に方だと思います。

回復することもなく、機械でつながれていないと生きていけない状態のほうが
おかしいのではないでしょうか。
むしろ逆に本人を苦しめているだけではないでしょうか。

法体制も含めて、もっと検討していただきたいとおもいます。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

りん

そういうのにも本人の意思表示カードが欲しいです^^;
今は臓器提供カード?を持っていますが、もちろん
脳死が確定した時点で移植を望むことに○をつけてます。

ただ・・・反対はされますね。
残された人はどうなるのかと。

正直、どちらがいいとか悪いとかわかりません(謎
by りん (2006-03-30 23:09) 

ike

難しい問題ですね。
この件でTVを見ながら「もしお母さんがこうなったら
延命処置はしないで。」って言いました。
・・・けど家族がとなると、、また違いますね。
by ike (2006-04-04 14:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。